スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんな祈っています

3月11日、JICAから「日本で震度8の地震あり。家族と連絡を取ってください。」というメールが入り、
「えっ?」と半信半疑で日本に電話をしてみました。
幸い、沖縄県は津波が30cm程度で済んだようで安心しましたが、

その日以降、各国の新聞やテレビはもちろん、
バングラデシュの新聞やテレビでも日本の様子が映し出されています。

お世話好きなベンガル人はいても経ってもいられないようで、
「あなたの家族は大丈夫?日本のみなさんのために祈っているよ。」と電話をかけてきたり、
JICAオフィスに行ったらベンガル人スタッフが、
協力隊員ハウスに行ったら門番が、
レストランに行ったらウェイターが、
リキシャに乗ったら運転手が、
インドビザを取りに行ったらそこのスタッフが、、、
知らないベンガル人でも声をかけてきます。

そのたびに「私の家族は大丈夫だけど、でも。。。」と言葉につまります。
日本は大変なことになっているけど、何ができるか分からない、何をしたらいいのかも分からない。
JICA職員や隊員の間でも、「今バングラデシュにいていいのだろうか?」という話が何回もでました。

でも、難しい状況だけど、「私たちが今ここにいるのもきっと意味がある」という所長の言葉を信じて、
今ここで私たちができることを精一杯していきたいと思います。

先日、アメリカ人の友達からも「日本のみなさんのために祈っています」というメールをもらいました。
イスラム教徒のベンガル人も、ヒンドゥー教徒のベンガル人も、キリスト教徒のベンガル人も、仏教教徒のベンガル人も、バングラに住んでいる日本人も、日本に行って何かをすることはできませんが、
みんな日本のことを思っています。

一日も早く家族の行方が分かるように、救援物資が行き渡るように、日本が復活するように祈っています。



おまけ☆おもしろ動物編

DSC04128.jpg
我を忘れて熟睡する子犬

DSC04246.jpg
無我夢中でヨーグルトの入った壺をなめる犬(これは2つ目の壺!)

DSC04179.jpg
ちょー大きいヤギ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スーパーシャゴル

超でけえ!!そのヤギ!!
一瞬、子馬かと思ったよ!

ところで、ごくまれに背中の毛が長いヤギがいるのを知ってる??
オレも今まで2匹しか出会ったこと無いんだけど。

そのヤギときたら、近づいたら、なんと人間に頭突きをしてくるんだよ。

No title

背中の毛が長いヤギは、まだ出逢ってないなぁ。
気をつけて見てみます。

ラジャハシュっていうでかいガチョウみたいな鳥は、長い首を向けて走ってくるよ!
プロフィール

aaano

Author:aaano
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。